« フェバリットカラー | トップページ | 服の収納 »

1年と1ヵ月…

Milktimo_3

ミルクがお空へ旅立って、今日で1年。
ティモが旅立って、1ヵ月。
あっという間に過ぎてしまったような…
ずっと時が止まってしまっているような…
なんだかとても不思議な感じです。

いろんな想いが込み上げるけれど、
うまく綴れそうもありません…
一目だけでもいい…
ほんの一瞬でもいい…
もう一度元気な姿を見たい…
ぎゅっと抱きしめたい…
いつかまたそんな願いが叶う日を
ただ夢見るばかりです。

写真は一昨年の春、東海桜と一緒に撮った
ミルクとティモ。
ティモのこの写真は猫めくりカレンダーにも
載せてもらった本当に思い出深い一枚。
お気に入りの写真です。

今日はミルクの大好物を詰め込んだ、
ヨーグルトクリームとフルーツの
ロールケーキをつくりました。
具材を欲張りすぎて巻き巻き失敗…
思いっきり楕円なロールケーキになっちゃったけど^ ^;
味はきっとみーちゃんの好みにできてるよ♪
ティモにはポテチ♪
ふたりとも美味しいお顔してくれたかな。

ミルクが旅立ってからのこの1年。
そして、ティモが旅立ってから1ヵ月…
お友達やブログを覗いてくださっている皆さんの
沢山の優しさに本当にいっぱいの元気をもらって
きました。
改めて、心から本当にありがとう。

にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« フェバリットカラー | トップページ | 服の収納 »

コメント

う…ん 思い出してしまうというか心にいつも
あるんですよね…。
桜と一緒に写ってるミルクちゃんとティモちゃん
なんて愛おしいんだろう…。
また会いたいって気持ちが分かりすぎて
切なくなってきます。
想い出してこんなに大好きな美味しそうなもの
作ってくれるmaco*さんの事 二人ともずっと
見ててくれています。
ずっと空から見守ってくれていますから…。

桜と一緒の天使にポチッ♪

投稿: りこ | 2009.03.27 20:45

りこさん*

本当に…
いつも心の中にはお空の子たちへの想いも
いっぱいで…
普段はなんとか押えているんですけど、
ときどき溢れ出してどうしようもなくなってしまう時が
あるんですよね…

りこさん、いつも本当に本当に優しいお気持ちを
ありがとうございます。
りこさんにそんな風に言ってもらえると、
愛しい子たちのうれしそうにしているお顔がなんだか
浮かぶようでとても救われます*^ ^

投稿: maco* | 2009.03.27 21:35

maco*さん=ミルクちゃん
私の中では、いつも一緒です。
だから、今でもここにくれば、
ミルクちゃんがいるような思いでいます。

生の続きに死があるのに、
こっち側の世界ではこの2つ、大きく異なる。
でも向こう側では、繋がっているのかな・・・?
って思ったりすることもあります。

会いたいと思った時は、
その子がすぐ傍にいる時。。。
最近そう思うようにしています。
とっても身勝手な考えですね。

今年の桜も、ミルクちゃんとティモちゃんは、
きっとmaco*さんと見ているはず。

投稿: チャチャ丸 | 2009.03.27 22:55

チャチャ丸さん*

ミルクがやって来た当初から、
いつもわたしとミルクはなんだか雰囲気が
重なるねってみんなに言われていて…
母もミルクを呼ぼうとしてわたしの名前を呼んだり、
その逆だったり。
いっつもくっついていた子ということもあるけれど、
なぜかそれ以上にわたし自身もいつもミルクは
わたし自身のような、
またその逆のような不思議な感覚がありました。
だから、チャチャ丸さんに
>maco*さん=ミルクちゃん
私の中では、いつも一緒です。
って、感じてもらえていることがとてもうれしくて、
ミルクはどこへも行かずわたしの中にいてくれるような
気がして、思わず泣けてしまいました…

生と死の世界、
本当になんだか分断された異なる世界のように思える
けれど、実はふたつの世界はひとつで、
生は物理的に目に見える世界、
死は心に感じる世界、
という違いだけなのかもってわたしもふと思うことが
あります。
生きていると目の前にあるいろいろなものに惑わされて
なかなか感じられないけど、旅立った子たちにはどちらも
同じように感じられているのかも知れないですね。

会いたいと思ったときはその子がすぐ傍にいるとき…
わたしもチャチャ丸さんと同じ思いでいます。
わたしもね、独り善がりかな…なんて感じたりするのですが、
でも、そう思った瞬間すごくキレイな虹が現れたり、
とてもいい香の風が鼻をくすぐったり、って、
なんだか不思議なことが度々あって、
やっぱり心に感じたときはその思いを素直に受け止めるのも
いいのかな~なんて思うこの頃です。

桜、今住んでいるところは実は幼い頃育った場所のすぐ近くで、
とっても素敵な桜並木があるんです。
引っ越してきたときから、ずっと、
あの頃よりさらに立派に育った桜たちの花咲く頃を楽しみにし
ていて…
ミルクやティモ、お空の愛しい子たちを心にそっと連れて、
桜の道を歩きたいなと思っています*^ ^

チャチャ丸さん、本当にいつも優しいお気持ちを
ありがとうございます。

投稿: maco* | 2009.03.28 20:23

最近、ゆっくりパソコンに向かうことがなかったけれど・・・
先週は、毎日ミルクちゃんのこと考えてましたよ(^^)
最近、読んだ本で、犬が旅立つ先は「犬の国」みたいなのがあって、みんなその国で二本足で立って、いろんな職業について楽しく暮らしているみたいな本。
ミルクちゃんは、きっと喫茶店でみんなにおいしいご飯作ってあげたりとか、お菓子屋さんでおいしいケーキ作ってあげてるんだろうなぁとか。
ニコニコ笑顔で働いているのを想像してました。
私には、ミルクちゃんは、そんなイメージです♪

桜を(ママを)見上げているミルクちゃん、微笑んでるよね。
今もきっとこの笑顔は健在だよね(*^-^*)

投稿: okayo | 2009.03.31 10:25

okayoさん*

先週は毎日ミルクのことを想っていてくださったなんて…
本当にうれしいです。
ありがとう。

わぁ~"犬の国"、かわいいお話ですね*^ ^
わたしも読んでみたいなぁ♪
うふふ。
okayoさんの想像、わたしも思い浮かべちゃいました~
うんうん、ミルクは食いしん坊だから、
間違いなく喫茶店やお菓子屋さん、おいしいものがいっぱい
あるところにいそうだな~って。
でもでも、お客さんに出さずにつまみ食いばかりしてないか
ちょっと心配かも(笑)
本当にそんな素敵なところにいてくれたらいいなぁ~
いつか訪ねて行ける日が楽しみです*^m^

桜と一緒のミルク、このとき本当、ずっと微笑んでるみたい
でした。
okayoさん、ありがとう。
okayoさんのメッセージを読んでいたら楽しい空想がいっぱい
広がって、幸せな気持ちになれました♪

投稿: maco* | 2009.03.31 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528427/44483604

この記事へのトラックバック一覧です: 1年と1ヵ月…:

« フェバリットカラー | トップページ | 服の収納 »