« はてしない物語 | トップページ | 雨あがり♪ »

大好きな童話たち

Book03

Book04

きょうで5月も終わり、あしたからは6月。
ことしもあと半分。
うぅ、早い…(苦笑)
そして、もうすぐ梅雨もやってきますね。
カメラとお散歩もなかなか難いこの季節。
わたしはちょこっと読書を楽しもうかな~っと
思っています。

そんな訳できょうも本の話題を(笑)

実は引越し以来、わが家の半分物置状態の北の小部屋の
大部分を占めているのは本たちなのです^ ^;
中でも山盛りなのが、
ふたりの叔母がわたしと妹へプレゼントしてくれた絵本や童話集。
叔母たちはそれぞれ本屋さんに勤めていたこともあり、
わが家には物心つく頃にはとても沢山の本が並んでいました。
でも、子供の頃はもっぱら外で遊ぶのが好きだったわたし。
せっかくの本たちも、
母に読み聞かせてもらうほか、自分で手に取ることはあまり
ありませんでした(汗)
けれど、そんな本の魅力に歳を重ねるに連れ気づきはじめたわたし。
絵本や童話の世界にも、今さらどっぷりハマってしまっています(笑)

最近のお気に入りは岩波の世界児童文学集
この中でもとくに"ムギと王さま"をはじめとする、
エリナー・ファージョンの作品が大のお気に入りで、
何度も何度も読み返しています。

"月がほしいと王女さまが泣いた"
"天国を出ていく"
"ねんねこはおどる"
などなど…

タイトルからわくわくしてしまうエリナー作品なのですが、
お話の中身も本当に素晴らしいのです。
不思議で、切なくて、やさしくて、おもしろくて、深くて…
ちょっと他の童話にはない魅力がある
とってもおすすめな一冊。
大人になった今だからこそ読んで心に届くと思える、
素敵な素敵なお話のぎゅぎゅーっと詰まった本です♪

そして北の小部屋にはまだまだ読んでいない本もたっくさん。
わたしにとってちょっとしたタカラ箱のような存在です*^m^
さてさて、きょう掘り出したのは"くまのプーさん"の作者、
A.A.Milneの童話&詩集。
分厚い洋書で、英語力の拙いわたしは
英語辞書片手にしか読み進められないのですが(苦笑)
挿絵も本当にかわいくて、
開くと幸せな気持ちでいっぱいになってしまいます♪

これからの雨ふりな日も、
かわいい紫陽花を眺めたり、
楽しい本の世界に浸ったり…
憂鬱気分をにっこりに変えてもらえそうな予感です☆

にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« はてしない物語 | トップページ | 雨あがり♪ »

コメント

あたしも昨日カレンダー見て
同じこと思ってましたよー!
時間がたつのって本当あっという間*

maco*ちゃんのおうちの北の部屋。
本当に宝物がつまってますね~***
扉を開けた瞬間
異世界へトリップできそう♪
素敵だなぁ:)

"月がほしいと王女さまが泣いた"
↑あたしもこれ読んでみたいですっ
図書館にあるかな~?
今度探しにいってみます^-^

投稿: 月. | 2009.06.01 07:54

本当に時間経つの早いですね〜!!
もう2009年、半分過ぎちゃったの〜Σ( ̄ロ ̄lll)
あっという間に歳とっちゃうわ(/□≦、)

梅雨は私も苦手です〜
うんうん、カメラ持ってお出かけも暫く出来ないですよね。
梅雨が明けたら青空フォトでも撮りたいな〜と( ̄▽ ̄)

読書いいですね♪
岩波の世界児童文学集、懐かしい本がいっぱいある〜!!
エリナー・ファージョンは読んだ事がないけど、
タイトルにひかれますね。
macoさんがお薦めするなら、読んでみる価値がありそうですね!

児童文学って子供向けの本だけど、要所要所に大切なメッセージが
込められてて、大人が忘れかけてる大事なことを思い出したり!
うんうん、大人になった今だから心に届くことが有りそうですね。
私も一冊読んでみようと思います!

北の小部屋、なんだかステキな場所ですね♪
まだまだ宝物が沢山出てきそう!
私もお邪魔したいな〜ヽ(´▽`)/

投稿: ゆみ | 2009.06.01 13:06

本当にもう六月早いですよね( ̄○ ̄;)!
年とるのも早いはずだわ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

maco*ちゃんちの北の小部屋 まだまだ
沢山楽しいもの出てきそうですね~♪
読書もいいですよね~(o^-^o)
のんびりしたいなぁ♪

投稿: りこ | 2009.06.01 17:28

月.ちゃん*

やっぱり?月.ちゃんも?
うんうん、びっくりするくらい早いよね^ ^;

わぁ~
落下物注意!な物置状態の北の小部屋も
月.ちゃんにそんな風に言ってもらうと、
ファンタジックに思えちゃう(笑)

うふふ。
"月がほしいと王女さまが泣いた"
ぜひぜひ♪
王女さまやしゃべるお月さまや動物たちも出てくる
のですが、可愛らしいお話というより、
ツッコミどころ満載の展開と、
ちょっと風刺的なメッセージも込められていて、
一味違った不思議な童話の世界を堪能できると
思います*^m^
図書館、わたしもはもう2年くらい出かけてない
のでどうかな~
でも県図書とか大きなところなら置いてありそう
な気もします♪


ゆみさん*

ねー本当早いですよね!^ ^;
そうそう、2009年も半分過ぎちゃった~って
わたしも思ったんですけど、
今朝妹にまだ6月の頭だから残り7ヵ月あるよって
言われてハッ!ちょっとだけ得した気分に(笑)

ゆみさんも梅雨は苦手ですかぁ(;;)
うんうん、カメラとお散歩できないのも悲しいで
すよね~
わぁ~ゆみさん!
梅雨開けの青空フォトって表現いいなぁ~♪
なんだか気持ちも新たに
爽やかな気分で梅雨明けのお散歩カメラを
楽しめそうですね!
うふふ*^ ^

おぉ!世界児童文学集、懐かしいお話あります??
うふ。なんだろぉ* ̄m ̄
エリナー・ファージョン、
わたしもあまり知らなかったのですが、
妹が先に読んで、いいよ~って勧めてくれて♪
ただ可愛いカッコイイのお姫さまや王子さまが出てくる
お話じゃなくて、
登場人物もお話もとっても個性的なんです(笑)
不思議なお話ばかりなのですが、
読んでいて心地良くって♪
クスリっとしたり、じーんっとしたり、んん?って考え
たり…
>要所要所に大切なメッセージが
込められてて、大人が忘れかけてる大事なことを思い出したり!
うんうん、まさにゆみさんのおっしゃるとおり!
岩波の世界児童文学集は主に作家ごとに一冊になっていて、
エリナー・ファージョンは10巻目、27のお話が収められています。
たぶん別のところからも出ていると思うので、
機会があったらぜひぜひ♪

うふ。
北の小部屋落下物注意のデンジャラスルームでもあるのですが、
自分でも忘れちゃってるものもけっこうあって、
いろんな意味でちょっとした冒険気分を味わえる
お部屋になってます(笑)
ゆみさんもご一緒にいかが?|∀・)ノ″オイデ~


りこちゃん*

そぉ~もぅ6月ってびっくりですよね∑(゚∇゚;)
なんだか年齢と共に時の流れがどんどん加速している
気がします(苦笑)

うふ。
また北の小部屋からなにか掘り出してきますね(笑)

読書、最近PCで目も肩も疲れちゃって
少し離れ気味なのですが、
でもやっぱり本の世界っていいですよね♪
りこちゃんはどんな本がお好きなのかなぁ*^m^

投稿: maco* | 2009.06.01 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528427/45193966

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな童話たち:

» 「グリゼルダとひいおばあちゃん」 [magnoria]
 今日は、静岡おはなしかごの会の方からお誘いをいただいて、静岡市のえざきホールで行われた尾松純子さんの「語りと音楽のコンサート」に参加してきました。11時過ぎのバスに乗り、12時半過ぎに静岡駅で降り、出掛ける前に家で軽く食べてきましたがコンサート前に少し食べないといけないと思ったので呉服町の地下街で和風スパゲッティとスープとアイスティーの600円のランチを食べました。13時15分くらいにお店を出て、14時からの開演にまだ時間があったので、呉服町通りを台所用品のお店を覗いたりしながらゆっくり...... [続きを読む]

受信: 2010.04.11 00:57

« はてしない物語 | トップページ | 雨あがり♪ »