« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

新しい家族*

Nashira02

はじめまして*
ぼくナシラっていいます。
まだまだやんちゃ盛りのオトコのコ♪
新幹線に乗って姫路からやって来たんだよ。
これからmaco*家の一員*よろしくお願いしますワン!

ナシラ(Nashira)の名前の由来*
山羊座のγ星からつけました。
"夏の終わりの緑野の守り星"を指すアラビア語で
「喜びの便り」
「幸福をもらたすもの」
という意味があるそうです*
ナシラとのご縁はまさに喜びの便り∞

トイプードル×テリア系ミックス?と想われるまだかなり若い
(歯のキレイさややんちゃっぷりから1さい未満?)わんこです*

先日母と出かけた姫路トリップの目的はナシラのお迎えでした*
ナシラはことし3月に素敵なミニチュア作家さんであり
ミルクのHPの頃からもう7年ちかくに渡って仲良くしていただいている
お友だちのmilmocaさん*が保護してくださったワンコ。
(保護の経緯はこちら*にmilmocaさんが綴ってくださっています)
そしてわたしのもとに里親さんにと素敵なお話を届けてくださったのが
4月のちょうどミルクのお誕生日のことでした*
ムンちん、ミルクを見送ってからいろいろな想いがあり
今度わんこと暮らすならよほどなご縁がない限り…と
わんこへの気持ちをセーブしてきたわが家。
ミルクが旅立って2年…
ナシラはまさにそんなわが家にひょっこり訪れた
奇跡のご縁だったのでした*
迷子になり6年越しの再会を果たした真っ白トイプー女の子のミルク。
そんなミルクのお誕生日に同じく迷子で保護された
けれど真逆な真っ黒トイプーミックスな男の子のナシラのお話というのも
またとっても不思議なご縁∞
なんだかミルクが導いてくれたように想えてならず…
もちろんわが家には8にゃんこもいるし
ナシラをほんとうに幸せにできるか…
にゃんこたちのことも今までどおりケアできるか…
家族でたくさんたくさん話し合いののちやっと決めた答えですが
ナシラとのご縁を大切にしたいと里親にならせていただく決心を*

その答えをmilmocaさんもとても喜んでくださり
素敵なご縁のお話が進んでゆきました。
ただ名古屋→姫路へのお迎え…
気持ちはすぐにでも飛んでゆきたいものの
交通費もろもろ現実にはそうもゆかず^^;
準備期間ということで2ヶ月ほどお時間をいただき
6月のお迎えとなりました*
その間にmilmocaさんの方でもナシラの健康診断ワクチン接種に加え
おトイレトレーニングなどもほんとうに根気強くがんばってくださって
お迎えに伺う頃にはおうちの中でほとんど失敗なくできるまでに(感涙)
わが家の方も着々準備が進み
いよいよお迎えの日となりました*

お迎え当日はあいにくの梅雨模様。
さらに緊張とこのところの慌ただしい日々に
おもいっきり寝不足でもありました…(汗)
でもいよいよナシラに逢えると想うとココロは弾みます♪
milmocaさんのご好意でせっかく姫路まで来られたのだから
お昼まではゆっくり観光をとおっしゃっていただき
姫路の駅から母とふたり改修中の姫路城までの道のりをちょこっとぶらり♪
正午に差し掛かる頃お車で姫路城までお迎えに来てくださったmilmocaさんと
はじめましてのご対面をさせていただきました*
そしてmilmocaさん宅に着くとmilmocaさんの旦那さまといっしょに
愛犬ミルクちゃん、モカちゃん、そしてナシラが大はしゃぎのお出迎え♪♪
ご挨拶もそこそこに飛びつくナシラのキスの嵐にお化粧はげはげなわたし^^;
ナシラのことはすごいハイテンションと伺ってはいましたが
予想以上のパワフルさに圧倒されまくりでした(笑)

Mocachan

そんなナシラとほんとうによく遊んでくれていたのがモカちゃん*
ナシラが多少無茶しても上手に相手をしてくれていて
わたしたちにもおっとりやさしく挨拶を*^^
もうこんなにいい子見たことないねと母とふたり感心しきりでした!

Milkchan_2

それから控えめでかわいいミルクちゃん*
ミルクちゃんにとっては大好きなパパママに
ミルクちゃんを押しのけてまで甘えてゆくナシラの存在はストレスにもなり
ママを独占できない日々はとても切なかったに違いないのに
ほんとうによく堪えてくれたなぁと…
マイペースにべったり甘えてゆくナシラの脇で遠慮がちにでも健気に
ずっとmilmocmさんを目で追うミルクちゃんの姿を見ていて
長いことナシラのために我慢してくれて
ありがとうの気持ちでいっぱいになりました;;

帰りの新幹線までの時間*
milmocaさんの絶品手料理(お写真撮らせてもらえばよかった・涙)に
おいしいお菓子とお茶をいただきながら
わんこ+写真+DIYなどなど楽しいおしゃべりに
心尽くしのおもてなし盛りだくさん*
ほんとうに素敵な時間を過ごさせていただきました(感涙)
milmocaさん家はさすがミニチュア作家さん!っというご器用さとセンスで
古い民家をまるで雑貨屋さんのように素敵にセルフリフォームされていて
そんなお家にお邪魔できるのも今回とっても楽しみなことのひとつ*だったのですが
ほんとうにセルフで!?っとびっくりしどうし!
押し入れリフォームのときもいろいろアドバイスをいただいたりしたのですが
今回また腰板の貼り方なんかも教えていただいたので
落ち着いたらチャレンジする気満々です(笑)
そしてそしてblogでいつもうっとり眺めていたmilmocaさんのミニチュア作品さんも
なんと手に取り拝見させてもらってしまい大・大・大感激!
ほんもののようにほんとうに編まれてつくられているちいさなちいさなおカゴに
小指のさきほどのバンビのクッキー型…
驚くほど細部まで丁寧につくられていて
どうしたらこんな世界が生み出せるのかしらと
母もわたしもただただため息が出るばかりでした*
そんな作品が設計図も下絵もなく
milmocaさんの頭の中にできあがったイメージだけで形になってゆくというお話にも
もぅ目をまんまるく!
さらに旦那さまがまたお写真をすごく素敵に撮られる方で
フィルム写真もいろんなカメラで撮影されていたのだそう♪
何枚か見せてくださったモノクロフォトは
光と影が美しく被写体のmilmocaさんや愛犬ミルクちゃんたちへ
愛情あふれる作品ばかりでほんとうに素敵でした*
そんな旦那さまからも想いがけないスペシャルプレゼントをいただいてしまい(嬉泣)
これから写真熱がさらに上がってしまいそうな予感です∞

午後からは雨も降りはじめ写真日和じゃなかったのがとてもとても残念でしたが
帰り間際にはmilmocaさんご家族とナシラを記念にぱちりっとさせてもらったり…
(ナシラはブレブレになっちゃいましたが・苦笑)
ほんとうにあっという間の6時間が過ぎてゆきました。

そしてついにお別れのとき。
新幹線の時間ギリギリまでお邪魔していたので
ミルクちゃん&モカちゃんにさよならをして雨の中大慌てで駅へ。
milmocaさんご夫婦は新幹線のホームまで送ってくださいました。
ホームではナシラを連れ帰るのが切ないほどの涙のお別れ…
milmocaさんも旦那さまも目を真っ赤にされて言葉を詰まらせながら
新幹線に乗り込むギリギリまでナシラを撫で
「捨てるんじゃないからね…」と。
母もわたしも涙が止まらなくなりました。
milmocaさんご夫婦のもとで保護されてからの3ヶ月。
たくさんたくさん注いでもらった愛情をナシラはぜったい忘れないと想います。
milmocaさんご夫婦のお気持ち
ナシラにもきっと、きっと、届いています∞
その証拠にナシラは新幹線の中でもほんの少し鳴いただけ。
わが家に着いてからも慣れないながらも不安な素振りはありません*^^
milmocaさんたちがナシラのことをいっぱい想って託してくださったことを
ナシラも感じているからだと想います*
milmocaさん、姫路ではあたたかなおもてなしを
そしてなによりナシラとの素敵なご縁を結んでくださり
ほんとうにほんとうにありがとうございました∞
ナシラのこと全力で幸せにしますから…
どうか安心して見守っていただけたら幸いです*

そしてわが家にやって来たナシラさんはというと…
お迎えして3日目ですが、日に日にマイペースさもやんちゃさも
どんどんパワーアップしてきています(笑)
猫たちとの関係もはじめはお互いおっかなびっくりな様子で
お部屋も分けて少しずつ対面させたり
一緒にしているときもナシラは抱っこかリードをつけて万が一に備えていましたが
きょうはかなり慣れてきて
さっきからはもう完全に自由にうろうろ。
ナシラも猫たちも感覚がつかめてきたみたいです*
ナシラも猫が好きそうだし
わが家の猫たちはもともと生まれたときからわんこのいる暮らしだったので
きっとうまく馴染んでくれると確信しています*
おトイレはmilmocaさんががんばってトレーニングしてくださったおかげで
うちでもすぐに覚えてくれました♪
っと、油断していたらナシラさん…
ウレションさんをすることを忘れていました^^;
今朝も妹におもちゃをもらって
喜んでわたしの寝ているベッドまで見せに来てくれたまではよかったのですが…
わたしのお腹の上でおもちゃをほおり投げてはしゃいでいるうちに
ひゃあ~!おちっこの雨が~~!
わたしもお布団も速攻お風呂&洗濯機ゆき^^;
おちっこまみれでお風呂に向かうわたしのあとを
うれしそうにぴょこぴょこついてくるナシラ…
かわいくて仕方ありません(笑)
久々にうちの中に響くわんこの声を聞くだけで笑みがこぼれてしまいます*^^

パワフル家族の増えたmaco*家*
blogもますます賑やかになりそうな予感ですが(笑)
あたたかく見守っていただけたらうれしいです***

Nashira03

こうしておててをクロスさせるのがお得意ポーズな模様です(笑)

にほんブログ村 インテリアブログへ


| | コメント (10)

ただいまー♪

Hydrangea04

姫路へのちいさな旅から無事帰ってきましたぁ♪
とってもかわいく素敵なご縁∞とともに*^m^
梅雨空のもと、写真はほとんど撮れていないのですが(汗)
あちらでの模様、そしてむふふなお知らせ
またゆっくり綴りたいと想います*

コメントやメールのお返事が遅くなっていて申し訳ありません> <
もう少しお待ちいただけたら幸いです∞

写真はすっかり鮮やかブルーに染まったわが家の紫陽花*
もうだいぶ終わりかけに…だけれど
ことしもこのブルーに逢えてにこにこでした*^^

にほんブログ村 インテリアブログへ

|

いってきまーす♪

Chobiteto03

あしたは母とふたり、新幹線に乗ってびゅーんっと
姫路までわくわくちいさな旅にでかけてきます*
旅の目的は観光ではないのですが
もどって来たらちょっぴり素敵なご報告ができるかなぁと想います*^^
楽しみにしていてもらえたらうれしいです♪♪

チョビ&テっちゃん、ちょいとお留守番頼んだよ〜*

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (4)

HB*メリー***

Merryhbcake01_2

きょうはお空の愛猫メリーのバースデー。
元気でいたら17さい。
月日が過ぎるのはとっても早いね…
どんなときも好奇心旺盛、前だけをみつめていたメリー。
メリーを想うといつだって勇気がわいてくるよ。
ありがとう、そしてお誕生日おめでとう∞

写真はメリーを想って焼いたチーズケーキ*
スフレとレアの真ん中くらいのちょっと不思議な食感でした。

にほんブログ村 インテリアブログへ


| | コメント (4)

自家製らっきょう漬け*

Rakkyou

ちょこっと前に漬けたらっきょう*
臭いけれどうちで漬けるらっきょうがだいすきなのです(笑)
らっきょうを漬けるなら泥付きのものでと
祖母からの教え?に従って。
でもことしはなかなか泥付きらっきょうに出逢えず
やっと出逢えたこのらっきょうもことしはこれ限りとお店の方が…
ことしはらっきょう不作だったのかしら??
そろそろ食べ頃*
よくよく味わっていただこう♪

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (8)

押し入れをアトリエに*2

Oshire02


Oshire03

今週日曜と水曜の午後、妹に手伝ってもらいちょっぴり急ぎで
押し入れの上段+下段の板張りをしました*
いただいてきた杉板が押し入れの幅より長さが短かったため
どんな風に敷き詰めてゆこうか考えていたのですが
母の提案で先ずはそのままの長さの板を
左右交互に寄せながら敷き詰めてゆき
空いた部分に残りの板をカットしてプラスすることに。
(説明が下手でごめんなさい^^;)

妹にサイズを測ってラインを書き込んでもらい
わたしはノコギリで板をどんどんカット。
ここで先日板といっしょにいただいてきた
大工さんの作業台が本職としてさっそく大活躍してくれました(笑)
それにしてもノコギリの扱いの難しいこと…
押し入れ自体ゆがみや反りがあるので
なかなかピタッとはまってくれず
ヤスリで微調節しながら、かなり骨の折れる作業でした^^;
板の継ぎ目や端っこにちょこっと隙間ができてしまいましたが
そのあたりは素人の愛嬌ということで(笑)

仕上げはオイルステインなどで
少し使い込んだような風合いもいいかなーと想っていたのですが
モフモフたちの安全も考え
けっきょく木肌をそのまま生かして
蜜ロウとエゴマの自然素材ワックスで仕上げることにしました*
塗っても板の見た目はほとんど変わらないのですが
触れてみるとさらさら〜
汚れや傷がつき難くなるようです♪

やっと押し入れアトリエのベースづくりが完了*
これからどんな風にしてゆこうかわくわくです*^^

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (6)

バタバタ…(汗)

Bobin01

気づけば6月ももう真ん中。
ここのところ急ぎでやらなくてはいけないことが山盛りで
あっという間に過ぎてゆく日々に
ちょっぴりあわあわっとなってます^^;
いただいたコメントやメールもうれしく拝見していながら
お返事がとても遅くなってしまっていて申し訳ありません(涙)
いつもぬくもりあふれるおキモチを届けてくださり
ほんとうにありがとうございます*
お返事もう少しだけお時間をいただいてしまいそうですが
ごめんなさい;;

先週土曜日はとっても久々(7ヶ月ぶり・汗)に
やっとこ美容院へでかけてきました。
今回はまたはじめてお邪魔する美容院さんで
ネットでみつけてどうかなーっと気になっていたところ*
が、方向音痴のわたし…またもや迷子にT T
美容院近くまでたどり着いたものの
お店がみつけられず
地図を見ながらぐるぐるぐるぐる…
お店にお電話をして教えてもらうも
どうにもこうにもたどり着けず…
けっきょく美容師さんにお迎えに来てもらうという大失態(大汗)
しかもお店に着くと予約時間に30分ちかくも遅刻…
なんて迷惑なお客(恥)
なのにものすごく感じのいい美容院さんで
暑い中たくさん歩かれてお疲れじゃないですか?と
こちらへの気づかいがほんとうにやさしく感動でした(涙)

こちらの美容院さんはわたしが今まで訪れた中では珍しく
受付、カウンセリング、シャンプー、カット他
すべてを通して担当の美容師さんがおひとりでしてくださるお店。
人見知りでころころ人が変わるのが苦手なわたしにとっては
うれしいスタイルでした♪
肝心の髪型は今回はいろいろバタバタしていて
どんな感じにしたいかすら決まっていなかったのですが(汗)
とりあえずふんわりしたボブにというオーダーに沿って
終止細やかに希望を聞きながら進めてくださり
この時点でかなりお気に入りの美容院に*^^
お話も担当の美容師さんとは写真やインテリアのことを♪
わが家に猫がいるお話をさせてもらったら
オーナーさんのところにも2匹猫さんがいて大好きだからと
ご紹介くださって
かわいいにゃんこさん談ののち
猫さん本を2冊も貸していただきカラーの待ち時間中は
ずっとそちらを(笑)
さらにうれしかったのは今まで扱い難いと言われて
凹むことの多かったわたしの髪質を
今回担当してくださった美容師さんは肯定的に捉えてくださって
くせを生かしたスタイリングのアドバイスもとっても丁寧に*
お店も雑貨屋さんのようなナチュラルで心地いい空間で
これからしばらくはこちらに通わせてもらいたいなと
もう何年もつづけていたヘアサロンジプシーに
やっと終止符を打つことができそうな予感です(笑)

そして急ぎでやらなくてはいけないことのひとつ。
押し入れの板張りもきのうなんとか完了しました*
押し入れリフォーム自体は焦らないのですが
いただいてきた板をきちんとしまっておく場所がないので^^;
今月末に待っているとあるうれしいことのためにも
急ぎでがんばりました♪
押し入れリフォームの詳細はまた改めて*

…っと、なんだか雑多な記事になってしまい申し訳ありません(汗)
写真は美容院の帰りに出かけたBOBINEさんで一目惚れした
針山さん*

にほんブログ村 インテリアブログへ

|

紫陽花*スミダノハナビ

Sumidanohanabi01_2

ことしも叔母のうちで咲いたスミダノハナビさんが
わが家にやってきました*
叔母もベランダの鉢で育てているのですが
毎年ほんとうにキレイなお花が***


Sumidanohanabi02

わが家のブルーの紫陽花さん*シーアンさんとはまた違った
ふんわり柔らかなスミダノハナビさん。
涼し気でとっても可憐な雰囲気に癒されます*^^

にほんブログ村 インテリアブログへ


| | コメント (4)

ノンたんのお誕生日*8

Hbnon8th01

きょうはわが家の末っ子ノンたんの8さいのお誕生日でした*
ノンたんのだいすきなチーズクラッカーを焼いてお祝い♪
ハッピーバースデーを唄い出したら
なんにゃ?なんにゃ??っと他モフsも集まって
ベランダにはピーピーと
ヒヨドリさんまでコーラスに(笑)
おかげでとっても賑やかなパーティーになりました*^m^

ティモにぃが旅立ってから
たくさんがんばって寂しさを乗り越えてきたノンたん。
きっとティモにぃも天国から「んががー♪」って
にっこり見守ってるよ*^^

ノンたん、お誕生日おめでとう***
これからも元気いっぱい甘えたさんのノンたんでいてね♪

Hbnon8th02

プレゼントにはマタタビ入りクッションをちくちく∞

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (6)

大工さんの作業台*

Bench01

先日、押し入れアトリエ用の板を
見せていただきにお邪魔した父のお友だちさんの倉庫で
ひっそり眠っていた大工さんの作業台*
キズだらけで墨などもいっぱいついているのですが
その傷み具合や使い込まれた風合いに
逆に一目惚れしてしまったわたし。
つい図々しくもいいなーなんて口にしてしまったところ(汗)
なんと板と一緒にこちらも譲っていただいてしまいました*;;
こちらはほんとうは父たちの古いお付き合いの大工さんのもので
父のお友だちさんのところで預かられていたそうなのですが
わたしが帰ったあと
そちらの大工さんにわざわざ聞いてくださり
もう使う機会もないからいいよと了解を*
(ありがとうございます・涙)

キレイに洗ってとりあえずわたしのお部屋に*
このままお部屋でディスプレイ台として使おうか
ベランダガーデニングに使おうか
ダイニングでお気に入りの器を並べても素敵かもっと
わくわく考え中です♪

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (6)

床板の森*

Yukazai01

先日父のお友だちさんの倉庫で見せていただいて来た
押し入れアトリエ用の杉板がわが家へやってきました♪
合わせて15枚の板がずらりお部屋にいっぱい。
床板の森と化しています(笑)
板にちょこっとひと手間かけたいなと想っているので
床張り作業ができるのは10日以降…
それまでどこに置いておこうかな^^;

さっそくチェックにやってきたチョビ。
なかなかいい感じの板でしょう?

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (8)

ブルーの紫陽花*

Hydrangea03

昨年、母にプレゼントしてもらったブルーの紫陽花。
少し前にちいさな花芽をつけ
そのコたちがほんのり、色づきはじめました*
ドライにするため昨年は
秋口までそのまま立ち枯れに…
ことしはお花に出逢えないかなぁと想っていた中での
とってもうれしい再会です♪
ただ、昨年だいすきなお友だちにご縁を結んでもらいお迎えした
秋色紫陽花シーアンの方は
ことしは残念ながら花芽はつきませんでしたT T
栄養をいっぱい蓄えて来年はまた
ブルーの紫陽花といっしょに
かわいいお花を見せてくれますように…*

きょうから6月。
ことしもまた紫陽花の季節がめぐってきたんだなぁ*

*

あした6/2は天国の愛犬ミルクのお帰り記念日*
ことしはあらためてミルクの起こしてくれた奇跡を感じる出来事があり
より一層感慨深いものがあります。
ミルクのくれたたくさんの奇跡、かけがえのない贈り物。
これからもずっとずっと胸に歩いてゆくね。
ミルク、ありがとう∞

にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (8)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »