« 雨のち紫陽花* | トップページ | おめでとう* »

金環日食*

Annulareclipse01_2

ぷーが旅立った翌日。
とてもたのしみにしていた金環日食の朝。
ほとんど眠れないまま夜が明けて
窓の外はくもり空。

母がカメラを持って少し散歩してこよっと
誘ってくれて
ぼーっとしたままご近所の公園へ…

踊り場へでたところでとつぜん雲が切れはじめ
うす雲の向こうにすでに欠けはじめていた太陽が覗きました。
カメラ用のフィルターがなかったので
ノーファインダーで…
豆粒のようにちいさく、
三日月のようなお日様。


Annulareclipse02_2

公園へ着いた頃には空はすっかり晴れ渡り
なのにあたりは逆にうす暗く空気もひんやり。


Annulareclipse04_2

Annulareclipse03

足もとにはコップで型押ししたように輪になった木漏れ日が
いくつも踊り
小鳥たちがそれにあわせるようにさえずる
とても とても 神秘的な光景。


Annulareclipse05_2

見慣れた景色がまるで魔法にかかったようでした。


Annulareclipse06

あまりに幻想的で夢中で切り取った影と木漏れ日。
ごはんもいらなくて
眠ることもできなくて
なにをしていても心が空っぽだったのに…
写真がわたしにとってどんな存在か
母はわたし以上に知っていてくれたんだ…

たいせつなお友だちから贈ってもらった日食グラスを
母と交代で覗いていたら
ちいさなハーフの女の子とそのお母さんが
「この木漏れ日のカタチがもうそうなんですか?」と。
観察用のグラスやフィルターが売り切れで
保育園の先生に教えてもらい木漏れ日を観に来られたそう^^
よかったら、とグラスを手渡すと
恥ずかしそうに、 遠慮がちに、
でもとってもうれしそうに
リングになったお日様を眺めらる母娘さん。
にこにこの「 ありがとう 」に心温められ
お散歩にきてよかったね、と母とわたしも
想わず笑みがこぼれました。


Annulareclipse07_2

帰り際、ふと足もとに目をやると
まだ欠けている木漏れ日に縁取られ羽根のような影が…
ぷー…
少しずつぬくもりのもどる空気の中に
天使のぷーが羽ばたいている気がしました。


にほんブログ村 インテリアブログへ
ランキングに参加しています

|

« 雨のち紫陽花* | トップページ | おめでとう* »

コメント

あ!ホントに羽根のようだわ。

三日月のようになった太陽に照らされた木陰。
光と影の織りなす瞬間を優しくとらえたPhotoがとっても素敵です。

投稿: そら豆 | 2012.06.19 10:45

maco*さん,こんにちは。
金環日食、撮られたんですね。
私の地域は残念ながら太陽が雲に隠れてしまいました。

光と影が演じる天体ショー、綺麗に撮れてますね。
maco*さんには、忘れられない日になりましたね。


投稿: ken | 2012.06.19 20:29


おろし器より、やっぱし公園に行っときゃよかった!
と思ってたんですが、やっぱし行っときゃよかった!
少し曇ってた時に「写るんじゃない?」とダンナに言われて撮ってみたんですが撃沈で
まっぶしー(≧∞≦ )!!写真になりました。

どれも素敵ですが‥
最後から2番目のお写真、砂絵みたいで影絵みたいで幻想的ですね♪
最後の写真はホンマに羽のよう!

母娘さんのお話、ワタシのココロも温まりました。
みんなそれぞれに想い出ができましたね。

投稿: nag* | 2012.06.19 22:52

どれも素敵な写真ばかり・・・shine
お母様のmaco*さんを思いやるお気持ちにも
なんだか心が温かくなるようです。
木漏れ日の光の羽を付けて、ぷーちゃんが
幸せそうに天国へ昇っていく姿が浮かびました。

投稿: hanano | 2012.06.30 10:33

本当に幻想的で神秘的な光景+++

まるで童話の絵本を開いた時のように
ファンタジー溢れる世界のように美しい光景ですね***
私も金環日食を眺めていて、太陽の変わりゆく姿よりも
あたりの光の加減がすごく神秘的で
なんとも言えないくらいに不思議な感覚にとらわれた事を思い出します+
あの光の加減は今までに感じた事のない月の光にも似た感じで
そしてな尚且つ幻想的で***

本当+ ぷーちゃんが翼を付けて飛び交っているように見えますね+++
「maco*ちゃん* もう大丈夫だよ+元気を出してね***」っと
優しく撫でるように舞っている感じがしますね+++

投稿: かれんR | 2012.07.01 17:08

そら豆さんへ∞

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
ありがとうございます*

空も明るくなり、帰路につこうとしたところ、
足もとに羽根のような影をみつけて
胸がいっぱいになってしまいました…

先日そら豆さんのページで
すてきに欠けてゆく様を切り取られた
金環日食のお写真を拝見して
すごい!!っと感動しました*^^
ほんとうに神秘的なひとときでしたね♪

投稿: maco* | 2012.07.03 17:22

kenさんへ∞

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

kenさんの方はお天気が…そうでしたか><
kenさんならきっと素敵に切り取られるだろうなと
じつは密かに楽しみにしていたので
わたしもとても残念です。

想像していた以上の神秘的な時間で
ほんとうに心に残る忘れられないひとときになりました^^
kenさん、ありがとうございます*

投稿: maco* | 2012.07.03 17:29

nag*さんへ∞

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

わたしもできれば家で観察したかったのですが
窓が南と北にしかないので角度的に影も見えなくて><
ふだんなかなか撮影する機会のないものだから
どんな風にどんな場所で切り取るのがいいのか
なかなか難しいですよね;^^ゞ
でもnag*さんはじめ皆さんフィルターや専用の機材がなくても
想い想いに工夫されてすてきに撮られていて
すごいなーと感動しました*

わぁ♪ nag*さんに目にとめていただける写真があって
とってもうれしいです^^*
いつも見慣れた影がこんな風に見えるなんて
すごくドキドキして
こんなに影の写真をたくさん撮ったのってはじめてかもです・笑

ほんとうにみんなそれぞれに想い出が…ですね。
なんだか心洗われるようなひとときでした…
nag*さん、ありがとうございます*

投稿: maco* | 2012.07.03 17:42

hananoさんへ∞

hananoさん、ありがとうございます…
深い悲しみと共に
いつもどれほどのぬくもりにつつまれて
生きさせてもらっているのだろうと
あらためて感じる日々で…
せつなさで胸がいっぱいになります。

木漏れ日の光の羽を付けて…
hananoさんの綴ってくださったぷーの姿を想像して
心が安らぎで満たされるような気持ちになりました…
ほんとうにありがとうございます。

投稿: maco* | 2012.07.03 17:57

かれんRさんへ∞

ほんとうに ほんとうに
とても神秘的で幻想的なひとときでしたね*
わたしも今までに感じたことのない光や空気感に
なんだか夢の中にいるような…
時間が止まったような…
心洗われるようなすごく不思議な気持ちになりました。

早朝のひとときに
日本中でたくさんの人があの神秘的な空気を感じたり
一斉に空をみつめていたのかと想像すると
それもまた不思議で奇跡的なできごとに想えます*

ぷー…
今はあんなにキレイな羽根をつけて
自由に駆けまわっていてくれるかな…
先日とてもすてきな場所で
すてきなひとときを過ごさせてもらえる機会があって
そっとぷーにも「いっしょにおいで」って伝えてあったのですが
そしたら、ふと見あげた天井から
一枚だけふわりと天使の羽のようなものが降りて来るのが見えて…
かれんRさんの綴ってくださったメッセージがリンクするように感じて
胸がいっぱいになってしまいました…

かれんRさん、ほんとうにありがとう∞

投稿: maco* | 2012.07.03 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨のち紫陽花* | トップページ | おめでとう* »